ストレスの多い現代。身体、心、行動にも影響が

たくさんのものが溢れ、便利になった世の中。いつでも、どこでも、好きな物・多様な物を比較的容易に「食べる」ことが可能。世界中の誰とでもコミュニケーションが取れ、情報入手・発信も自由自在。ほしいものは即座に届く。

一方で不調を訴える人も多い現代社会。生活習慣も乱れ、運動不足も顕著。不調は身体にも現れ、心にも精神的にも現れます。自律神経の乱れは腸も悪化させ、肌や髪の調子も悪くなります。気持ちは落ち込み、不安、無気力、イライラ… 生活のリズムも乱れ、暴飲暴食や散財など、本来とは違うやり方で解消してしまうこともしばしば。

私たちが提供するファイブセンス・セラピー

昔の人たちの生活はずっとずっと不便であったけれども、五感が敏感で感性が豊かだったのでしょう。自然には人が生きていくために必要な全ての要素が備わっています。優しくも厳しい自然。人はその恵みに感謝し糧とし、美しさに感動し恐れ敬い、知恵と創造力を駆使して生きてきました。

わたしたちのスパは、さまざまなものを通して五感を刺激します。施設、ハンドトリートメント、セラピー、“水” “空気” “植物” “太陽の光” “石” “草木”などの自然のアイテム、自然由来のオイル・化粧品、ハーブ、音など. . .

自然の豊かなエネルギーが私たちの体内へと吸収され易くなり、わたしたちが持っている五感を呼び覚まし、人間が本来持つ治癒力を高めてくれます。そして、ボディ(身体)、マインド(心)、スピリット(氣)のバランスを取り戻します。

ボディ、マインド、スピリットとは

ボディとは身体です。
細胞、神経、骨、皮膚、器官、免疫系などフィジカル(肉体)な身体のことを意味します。

マインドとは心としていますが、
喜怒哀楽などの感情も表すだけでなく、経験や頭での意識、思考、態度、選択、信念、常識なども強く影響します。

そして、スピリットは氣です。
「氣」という字はエネルギーや流れを意味しているといわれています。説明がやや難しいのですが、ここでいうスピリットは、肉体・物質に対して人間の霊的な心や精神のことです。本能(intuition)にしたがった欲求、達観(spiritual enlightenment)、宿命・運命(soul purpose)、心の小宇宙(microcosm)など、人を司る無意識や潜在意識の「力」のことです。現代科学では未知の多い領域です。

この3つがあって、わたしが「わたし」なのです。

ボディ・マインド・スピリットのバランスを取り戻す

意図するにはマインド、実現するにはボディが必要です。そして、その意図する内容は、スピリットから湧いてきます。それぞれは連携しており、この3つのバランスが取れた状態で、人は「健康」(Wellness)を手にいれることができます。

五感が刺激され、自然のエネルギーをフルに吸収することで、心身ともにリフレッシュし、リラックスして元気を回復します。自分のスピリットに耳を傾けて、その要求に気づき、受け入れ、愛おしみます。

私たちのスパはバランスを整えるだけではなく、本来の「わたし」を取り戻します。わたし自身の回復ということです。そして次に身体や心を壊す前に、 私たちが本来もっている治癒力をも高めてくれるのです。

より元気に、より美しく、より豊かな人生を私たちはお届けしたいのです。

また、私たちのスパは古代からのヘルスコンセプトとホリスティック(holistic全的)アプローチだけでなく、最先端科学とテクノロジーも融合させ、より高い効果を提供します。

スパは、ライフスタイルであり、人生観です。
スパは、清楚、健康、新しい人生、喜び、スピリット、心地よさの象徴です。
スパは、内面を満たし、その美しさを引き出します。
大自然の中に真の美があり、それを吸収する事により、内面からの真なる美が輝くのです。

PAGE TOP