本物の“SPAサービス​”をつくる仕事に誇りとやりがいを感じます。

「何の仕事をしているの?」
と聞かれると、ひとことで説明ができなくて困ります。今私が関わらせて頂いている業務はとても広範囲だからです。例えば、店舗ごとの個性を生かした販促活動に関わる業務、売上管理業務、スタッフプロモーション、外部のコンサルティング業務などです。そのような環境でお仕事をさせていただく中、業務の範囲が広くなればなるほど、広い視野で物事を考えられるようになりました。そしてどの業界もそうですが、日々新しいトレンドや情報に溢れていますので、大変刺激的な仕事だと思っています。


初め、セラピストを目指そうと思ったのは、小さな探求心からでした。約15年前にアロマに興味を持ったのがきっかけでしたが、その頃は、スパ・エステ・リラクゼーションのお店が混在していて、その境界線は今よりも曖昧だったと思います。仕事をするなら本物のサービスを提供できる環境(職場)がいいと思い、探していた中「ザ・デイ・スパ」に出会いました。ただ、正直今ほど情報がなかったので、一体どんな仕事なのかよくわからずに働き始めました。

よく「働きやすい職場がいい」といいますが、(私もそう思っていたのですが・・)その考えは受け身な発想だと思います。例えばそれは、同僚ががいい人、お給料がいい、言わなくてもわかってくれる上司・・など色々あると思います。私は、働きやすい職場は自ら働きかけて、つくっていくものだと思います。受け身で仕事をしていると、不満を感じやすくなります。やりたいと思ったことじゃない・・納得してないけど、とりあえずやっておこう・・・。のような状態です。同じ内容の仕事をするにしても、自ら働きかけて仕事をすると、行動も変わり、結果も変わります。「ザ・デイ・スパ」はゴールに向かって、ベストな答えを探求し続ける会社なので、そのような探求心がある方にはとても向いている場所だと思います。そして、「ザ・デイ・スパ」はセラピストである前に、人間性を重視しています。それは本物のサービスを提供するには、「人としての豊かな心」が影響すると思うからです。

今就職活動中の皆様、ご興味をお持ちいただけまたしたら是非ご応募お待ちしております!
“本物のSPAサービス”を一緒につくっていきましょう!

PAGE TOP