,

星 直美

Wakka Spa(北海道)

ヒルトンニセコビレッジ
Wakka Spa勤務

愛知県出身
2010年入社
店長・シニアセラピスト

事務職と化粧品販売員からの転身

元々は事務職や化粧品の販売などをさせて頂いていました。もともと接客業は好きでしたが、手に職をつけたいということと、商品の販売ではなく違ったアプローチでの接客に挑戦してみたいと思いました。勤務していたお店で「ザ・デイ・スパ」を利用されたお客様のお話を伺い興味を持ちました。

周りに助けられて

最初は技術の習得に大変大変苦労しました。何度も諦めかけましたが、周りの方に助けて頂きセラピストになることができました。セラピストになった今もまだ終わりのない勉強の最中で、自分に「不要なもの」を捨てつつ「必要な技術、スキル」を取得していくチャレンジの途中です。

お客様の人生の一瞬に関わる喜び

ホテルスパで働くことで、多くのお客様にお会いできます。その方の貴重な旅先でのお時間を頂き、大げさですがトリートメントを通して、その方の人生の中の限られた一瞬にだけに関われることってすごいことだなぁと感じます。また、同じセラピストの仲間も仕事に情熱と信念を持っている方が多いので、とても刺激を受けます。

とにかく挑戦、考えもシンプルに

以前は、いろいろ考えるだけで実際に行動に移すのが難しかったのですが、このお仕事を始めてからは、経験は想像に勝てない!と実感し「とにかく一度やってみる」と挑戦できるようになりました。自然が多い環境で生活することで考え方もシンプルになってきたように思います。

スパを通して本当の自分を取り戻すお手伝いを目標に

「スパは自分とは関係ない。エステと何が違うの?」という方はまだまだ多いと思います。疲れてくると「その人が持つ本来の素晴らしさ」が薄くなってしまいがちだと思うのですが、スパでの「体験」でリラックスして頂き、本来の自分を取り戻して頂くお手伝いができるようなセラピストになることが私の目標です。
セラピストという仕事に興味を持っている方は多くいらっしゃるかと思いますが、実際にホテルスパでのトリートメントを受けたことのない方や、なんとなくのイメージしかない方が多いかと思います。そこで、会社に提案があるのですが、お仕事に興味のある方に一日体験など、実際にスパ業務を体験して頂く機会があるのではどうでしょうか?

みなさんへメッセージ

私もそうでしたが、最初から「やりたい仕事!ピッタリの会社」を一発で決めるのは難しいかと思います。なぜその会社に入社したいかという志望動機も大切ですが「入社してからどうしたいか。どうなっていきたいか」を考えると、入社してからも仕事がより楽しくなるのではないでしょうか?!

【Wakka Spa】の求人情報はこちら

PAGE TOP